最新求人情報

今年も刊行されました「週刊東洋経済臨時増刊 本当に強い大学2016」

月に1度の要チェック⇒ リクルートエージェント

毎年恒例、週刊東洋経済「本当に強い大学」の2016年度版が刊行されました。
財務データを比較する上で重宝する「大学四季報」も健在です。

photo

週刊東洋経済 臨時増刊 本当に強い大学2016
18歳人口が激減、大学はいよいよ淘汰の時代に突入
グローバル化、授業革新‥‥私立大、国立大の勝ち残り策は?
最新大学ランキングでわかった、本当に強い大学とは?
独自調査で761大学の財務&基礎データを一挙掲載
この1冊で変わりゆく大学の今が丸わかり!
東洋経済新報社 2016-05-16
⇒求人情報を20件ずつ一覧表示する

紹介予定&派遣求人給与ランキング(5月27日)

5月27日付けの紹介予定&派遣求人の給与ランキングは以下のとおりです。
トップは前回から引き続き早稲田大学の2300円で、こちらハラスメント関係の業務経験が必要と条件がややハード。注目は次点の立命館で、特段のスキル・条件ナシで1800円の高待遇。通勤可能圏内なら迷わず応募したいところです。また、今週は関西圏の大学の求人意欲が旺盛なのか、京都産業大学も1540円となっており、こちらは何らか英語での業務経験があれば応募可能なようなので、ハードルは低めと思われます。さらに早稲田大学附属高校も1500円の好条件で継続募集中。附属学校勤務は大学職員の人気異動先でもあります。

なお、一般的には勤務先名非公開求人のほうが圧倒的に好条件での募集が多いので、下記リンクも参考にしてみてください。
都心・関東近県の求人情報(勤務先非公開含む)
近畿地方の求人情報(勤務先非公開含む)

2300円:早稲田大学(ハラスメント防止)
1800円:立命館大学
1540円:京都産業大学(英語)
1500円:中央大学
1500円:早稲田大学付属高校(紹介予定)
1500円:早稲田大学(紹介予定)
1400円:神奈川大学
1300円:関西学院大学
1300円:法政大学(紹介予定)
1300円:明治大学
1200円:京都産業大学
1200円:同志社(紹介予定)
1100円:杏林大学

東京・大阪以外の地方都市なら《テンプスタッフ》が充実(「学校法人」で検索してください)