最新求人情報

国立大学法人等職員採用試験攻略ブック28年度 (別冊受験ジャーナル) の刊行について

月に1度の要チェック⇒ リクルートエージェント

国立大学法人等 職員採用試験攻略ブック 28年度 (別冊受験ジャーナル) が2月2日に刊行されます。

内容紹介
2017年度採用。統一試験の過去問(教養試験)&機関別二次試験情報大公開!
大学生の人気就職先として定着した「国立大学法人等職員」試験攻略本の決定版!
実際の過去問とわかりやすい解説。圧倒的ボリュームで、統一試験の対策はこの1冊で万全!

◆PART1.「これが私の仕事です」
「国立大学法人等職員」の仕事について、職員のインタビューを中心に、その魅力を紹介。◆PART2.こんな試験が行われる!
「国立大学法人等職員」になるためには、どのようなプロセス(試験のスケジュール、内容)かを解説。特に、採用期間別に実地される二次試験については、受験者からの情報をもとに、その実態を紹介。
◆PART3.過去問を解いてみよう!
全国統一で実地される教養試験の実際出題例と解説・問題研究を掲載。
◆PART4.28年度予想問題
過去の出題傾向により、28年度に出題が予想される問題(正答と解説付き)を厳選して掲載。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Buffer this page
⇒求人情報を20件ずつ一覧表示する

紹介予定&派遣求人給与ランキング(2月1日)

2月1日付けの紹介予定&派遣求人の給与ランキングは以下のとおりです。
有資格系を除けば、トップは慶應義塾の1600円で、こちら取り次ぎ程度の英語力が求められます。次点の産業能率大学は特段のスキル・経験を求められておらず、1550円と高待遇での募集となります。関西方面では時給水準が関東に追いつきつつあるという印象があり、関西学院大学はメール程度の英語力があれば1450円、神戸女学院とノートルダム女学院は特段の応募条件無しで1200円となっています。神戸女学院とノートルダム女学院は今回狙い目かと思われます。

なお、一般的には勤務先名非公開求人のほうが圧倒的に好条件での募集が多いので、下記リンクも参考にしてみてください。
都心・関東近県の求人情報(勤務先非公開含む)
近畿地方の求人情報(勤務先非公開含む)

明治大学:1650円(キャリアコンサルタント資格要)
慶應義塾:1600円(取り次ぎ程度の英語力)
産業能率大学:1550円
慶應義塾:1500円(病院事務)
早稲田大学:1500円(紹介予定)
関西学院大学:1450円(メール程度の英語力)
神戸女学院:1300円
法政大学:1300円
同志社:1200円(賞与4.6ヶ月)
京都産業大学:1200円
ノートルダム女学院:1200円
東邦大学:1200円
立命館:1150円(紹介予定)
明治大学:1100円

東京・大阪以外の地方都市なら《テンプスタッフ》が充実(「学校法人」で検索してください)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Buffer this page