筆記試験対策

目標ライン・対策全般

筆記試験対策に取り組むなら効果の大きいSPIがオススメ。クレペリン検査は基本を押さえておくだけで得点アップが可能!

SPI・一般常識

SPI対策の基本は、出題パターンの暗記です。「立体の断面」などの頻出問題には効果絶大。一般常識対策は深追いせず、時間を決めて取り組むこと。

クレペリン検査(基本編)

大学業界で多く利用されている「クレペリン検査」の概要と、基本的な計算テクニックを理解しよう。5分で読めるクレペリン検査の基礎知識。

クレペリン検査(応用編)

筆者が調べに調べたクレペリン検査の「秘中の秘」。裏が取れているわけではないので、精神安定剤としてご活用ください。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Buffer this page