内定までの道程

転職活動初期

大手転職サイトで「大学職員」という職種があることを知った筆者。好奇心からA大学の採用試験に応募したものの、「なんとかなるだろう」という自信は無残にも打ち砕かれる。

面接テクを体得して

A大学での採用面接は大失敗に終わった。反省点を踏まえてイメトレを繰り返したことが奏功し、B大学では最終選考まで快進撃を続けるが。。。

脱テクニックから内定獲得へ

内定の前に立ちはだかる最終選考の壁。完璧かに思われた面接術も通用しない。振り出しからのスタートに、精神状態はドン底。そこで開眼した絶対内定への境地とは。

転職エージェント利用体験記

数名の採用枠に数百人の就職希望者が殺到した場合、人事担当者は「数をさばく」ことに手一杯になってしまい、内定力を備えた実力者が見落とされてしまう可能性 が否定できません。 大学職員の採用選考に敗者復活戦はありませんから、書類選考を含めた採用段階で一度でも見落とされてしまえば、その時点でジ・エンドです。...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Buffer this page